プラザ概要

館内施設について

4F スタジオ
トレーニング室
3F 第1・第2研修室
クラブハウス
2F 多目的ホール
アリーナ
4F 温水プール
活動支援室
学習相談情報提供コーナー
施設の利用について 料金表 料金表 料金表 予約システム プログラムスケジュール プラザからみなさんへ プラザカレンダー プラザレポート 市民カレッジ ボランティアバンク アンケート
まなびネットやちよ
サイト内検索
計 : 723871723871723871723871723871723871

kugiri

プラザレポート

プラザレポートでは、総合生涯学習プラザで開催された講座やイベントをはじめ、八千代市内で催されたイベント・街の風景、また生涯学習に関わる人々を紹介しています。
総合生涯学習プラザから様々な情報を皆様にお伝えしていきたいと思いますのでお楽しみください。


講座
合計:131 (131)
イベント
合計:9 (9)
まなびと@やちよ
合計:0 (0)
星 襄一
合計:152 (152)

晩年を八千代市で過した版画家「星襄一」の作品紹介です。
>> 星 襄一プロフィール

市民カレッジ(国際ボランティア)
合計:4 (4)
市民カレッジ(房総の歴史)
合計:4 (4)

データベースにある画像は 302 枚です

最新リスト

1 番〜 8 番を表示 (全 302 枚)
(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 38 »

「オータムクラシックコンサート」〜秋を纏う弦の調〜

「オータムクラシックコンサート」〜秋を纏う弦の調〜
[講座]    掲載日: 2017-12-22 7:42    

講座名:「オータムクラシックコンサート」
     〜秋を纏う弦の調〜
開催日時:平成29年11月23日(木・祝)
第1部 『親子クラシックコンサート』
    午後1時30分から午後2時30分まで
第2部 『クラシックの名曲に浸るおとなコンサート』
    午後3時00分から午後4時30分まで
演  奏:芦塚室内弦楽合奏団  指揮 芦塚陽二氏
参加人数:第1部 80名  第2部 98名


深まる秋の一日,季節を感じる弦楽の

クラシックコンサートを芦塚陽二氏指揮

芦塚室内弦楽合奏団演奏により開催いたしました。

第1部を親子クラシックコンサート,

第2部をクラシックの名曲に浸る大人コンサートと

2部構成で,それぞれ100名の募集は10月中には

ほぼ定員に達しました。

1部の親子コンサートは,合奏団からの申し出もあり

乳児から同伴可能としました。小さいお子さんにも

良い音楽に触れていただきたいとのことからで,

子ども向けの楽曲や楽しく楽器を学べる内容で,

皆で歌うなどお父さんやお母さんからも好評でした。

2部の大人コンサートは,秋にふさわしい弦の調に

多くの皆さまから「すばらしい演奏で感動した。」

との感想をいただきました。

特に,弦楽器の伴奏で歌われた,

「歌劇『リナルド』より『泣かせ給え』」は

ソプラノのしっとりとした歌声に魅了されたようです。


チェンバロは,普段なかなか目にすることがありません。

今回,総合生涯学習プラザに運ばれた楽器は,

その優美な音色で会場を包み,演奏後は触れることも

できました。はじめての方も多かったのではないでしょうか。

合奏団メンバーは高度なアンサンブルテクニックで,

難曲を美しい音色で弾きこなし,一体となった演奏は圧巻でした。

また,総合生涯学習プラザ多目的ホールという会場も,

収容人数は限られますが演奏者との距離が近く,

顔が見える程で聴く弦楽器の響きはまた違った良さがあります。

ゆっくりと音楽に浸る時間を持つことは心の安らぎに

つながります。今回はたくさんの方々から「あるがとう」の

言葉をいただきました。

今後も豊かな暮らしにつながる企画に

ふるってご参加いただければと思います。



珠玉のクラシックコンサート

珠玉のクラシックコンサート高ヒット
[講座]    掲載日: 2015-3-31 7:55    

講座名:珠玉のクラシックコンサート
開催日時:平成27年3月22日(日)
      〜午後2時から午後3時3分
演  奏:八千代交響楽団
参加人数:98名


3月22日,暖かな春の日曜日の午後のひとときに

クラシックコンサートが開催されました。

会場には小さなお子様から高齢者の方まで幅広い

年齢層の大勢の参加者が詰めかけました。参加者の

方達は,大ホールのコンサートでは通常味わえない

演奏者と聴衆の距離が隣り合わせと言う雰囲気の

会場で,八千代交響楽団総勢40名が奏でる迫力ある

クラシックの名曲の数々を楽しんでいました。

「目の前で楽器の生演奏が見られ,演奏者の表情が

手に取る様にわかって感激しました。」と言う参加者

の方の生の声もありました。コンサート最後の曲の

演奏が終わり,聴衆の拍手が鳴り止まずアンコール

が出るほどの会場の盛り上り振りで,コンサート終了

後も参加者の方達はコンサートの余韻を楽しんでいま

した。
実用書道講座「汚文字脱却!!筆ペンを取り戻せ!!」

実用書道講座「汚文字脱却!!筆ペンを取り戻せ!!」高ヒット
[講座]    掲載日: 2015-3-24 22:21    

講座名:実用書道講座
「汚文字脱却!!筆ペンを取り戻せ!!」
開催日時:
平成27年3月11日(水)午後2時から4時まで
講師:大木 彦邑 氏
参加人数:12名

今回は,賞状書士としてご活躍されている大木先生に

ご指導をお願いし,筆ペンで文字を書くときの基本的

事項やコツなどを詳しく教えていただきました。

総合生涯学習プラザの多目的ホールには,150インチ

の大きなスクリーンがあり,先生自ら筆使いを投影され

て参加者の皆さんが一筆,一筆,じっくり確認したあと,

事前に先生の書いてくださったお手本を参考に汚文字

脱却へ向け練習しました。そして,出来上がった作品を,

お一人ずつ先生に添削していただきました。

先生の書いてくださったお手本には,なんと参加者の

皆さんのお名前が書かれており,先生が一人一人に

直接手渡しで配ってくださりました。そのお手本を

手にした参加者の皆さんは本当に感動している様子

でした。

ご多用の中,きめ細やかにご指導いただきました

大木先生,プラザまで足を運びご参加いただきました

皆さん,ありがとうございました。

今回の講座は,申込多数で多くの方が抽選に

漏れてしまいました。たくさんのお申込みを

いただき,本当にありがとうございました。

今後もこのような企画を検討していきたいと

思いますのでそのときは,ぜひご参加ください。
親子パティシエのバレンタインチョコ教室

親子パティシエのバレンタインチョコ教室高ヒット
[講座]    掲載日: 2015-2-16 23:19    

講座名:親子パティシエのバレンタインチョコ教室
開催日時:平成27年1月31日(土)午後1時半から3時半
講師:南林 小麻貴 氏
参加人数:7組


今回,女子栄養大学生涯学習講師の南林 小麻貴(こまき)先生

をお迎えして 萱田南小学校内の家庭科室でウーピーパイを

作りました。講座では,材料を混ぜて,パイの形に絞り,

最後にデコレーションをしました。それぞれの工程で先生

から「調理のコツ」を教えていただき,楽しく簡単に作る

ことが出来ました。完成されたお菓子の中には,デコレー

ションで顔を描き「パパ」と文字を入れているものもありました。

ママとお子さんが愛情を込めて作ったお菓子にきっと

「パパ」も大喜びですね。

南林先生,ご指導していただき本当にありがとうございました。
豊臣政権下の房総と大名 〜天下一統の時代〜

豊臣政権下の房総と大名 〜天下一統の時代〜高ヒット
[市民カレッジ(房総の歴史)]    掲載日: 2015-1-21 23:21    

講座名:市民カレッジ「千葉県人必修教養講座」
    〜房総の歴史を学ぶ〜
豊臣政権下の房総と大名 〜天下一統の時代〜
開催日:平成27年1月19(月)
講 師:柴 裕之 氏
参加人数:42名

「千葉県人必修教養講座」の第4回目が開催されました。

講師は、千葉県文書館職員の柴 裕之さんです。柴さんは

日本中近世移行期史の研究が専門で、東洋大学と早稲田大学

でも学生及び一般の人を対象に指導をしています。今回は

戦国大名が地域国家形成の為に展開した時代について考え

ます。豊臣秀吉は、織田信長の死後、政争を経て駿河、

遠江、三河、甲斐、信濃の5か国を領有する大名になった後、

次第に勢力を拡大していき、関東及び奥羽地方も統治下に

おき、房総半島の下総、上総両国の下総佐倉の千葉氏を初

めとする地域領主たちの城は攻略され、没落した。このよ

うな歴史展開などについて考えます。


【安房里見氏(当主は義康)の立場】

父義頼の時代より秀吉へ従属、小田原合戦時も羽柴方とし

て義康は相模国へ侵攻する。

しかし、秀吉はこの行為を認めず上総国における統治領域が

没収、安房一国を領国として支配することのみ認められた。

この結果、領国(国家)が三分の一に縮小、領国をどのよう

に果たしていくかが急務となる。
印旛沼,新川を活かしたまちづくり

印旛沼,新川を活かしたまちづくり高ヒット
[講座]    掲載日: 2015-1-12 21:27    

総合生涯学習プラザ主催
講演会「印旛沼,新川を活かしたまちづくり」
日時:平成26年12月12日(金) 午後1時30分〜3時30分
講師:三浦 裕二 氏(日本大学名誉教授)
参加人数:74名


日本大学名誉教授の三浦 祐二氏を講師としてお迎えし、

講演会「印旛沼、新川を活かした街づくり」が開催され

ました。会場に集まった大制の参加者の方達は、大型

スクリーンに映し出される映像を見ながら、印旛沼、

新川開発の歴史や、貴重な環境資源である新川の有効活用

の話に聞き入っていました。

回収されたアンケートには「興味深い」「大変面白かった」

「参考になる」等、参加者から寄せられた生の声が

この講座に対する参加者の関心の高さを物語っていました。

講座終了後の質問コーナーでも、講演会終了予定のギリギリ

まで多くの質問、意見がありました。
講座名:市民カレッジ「千葉県人必修教養講座」〜房総の歴史を学ぶ〜

講座名:市民カレッジ「千葉県人必修教養講座」〜房総の歴史を学ぶ〜高ヒット
[市民カレッジ(房総の歴史)]    掲載日: 2014-12-15 23:20    

市民カレッジ「千葉県人必修教養講座」
     〜房総の歴史を学ぶ〜
初代県令柴原和の地租改正事業
開催日:平成26年12月8日(月)
講 師:徳永 暁 氏
参加人数:39名

「千葉県人必修教養講座」の第3回目が開催されました。

講師は、千葉県文書館職員の徳永 暁さんです。

今回の講座は、明治初頭に行われた「地租改正事業」の

千葉県での様子について、史料をもとに読み解きます。

千葉県の初代県令(県知事)は柴原 和です。

柴原 和は明治6年から13年に全国で行われた

「地租改正事業」において県を先導しながらも全国の

モデルケースとなる施策を考案し、それだけではなく

全国・県内住民の不満を解消するきっかけを作るなど、

優れた指導力を持つ人物であった。人々にとっては、

多くの村民が改租事業に携わることになり、江戸時代

からの社会変革(明治維新)を正に肌で感じた瞬間で

あった。
市民カレッジ「千葉県人必修教養講座」〜房総の歴史を学ぶ〜

市民カレッジ「千葉県人必修教養講座」〜房総の歴史を学ぶ〜高ヒット
[市民カレッジ(房総の歴史)]    掲載日: 2014-12-15 23:20    

市民カレッジ「千葉県人必修教養講座」〜房総の歴史を学ぶ〜

講座名:市民カレッジ「千葉県人必修教養講座」
     〜房総の歴史を学ぶ〜
房総黒船見聞記 〜富津岬沖の座礁船に乗り込め〜
開催日:平成26年11月10日(月)
講 師:實形 裕介 氏
参加人数:45名

「千葉県人必修教養講座」の第2回目が開催されました。

講師は、千葉県文書館職員の實形 裕介さんです。

今回の講座は、横浜開港直後の安政6年(1859年)

6月、嵐のなか不慣れな江戸湾の富津岬沖でイギリス船

が座礁する事件が発生し、それを検分した富津陣屋勤務

の遠藤源四郎が書き残した記録を読み解き、幕末の房総

で最初となる西洋人との接触の様子に迫りました。

特に佐倉藩主の堀田正睦(ほったまさよし)がアメリカ

総領事のハリスとの交渉に尽力し、結果として「日米修好

通商条約」締結に結びつけたことを読み解きました。

1 番〜 8 番を表示 (全 302 枚)
(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 38 »



Copyright (C)2007 Yachiyo City Sougo Syougai Gakusyu Plaza

案内図 サイトマップ お問い合わせ Home